EVENTS

トークライブ2017 〜社会起業家としてのNPOとプロボノという関わり方〜

本イベントでは、「起業」×「プロボノ」をテーマに、プロボノの概要と意義、起業や独立にどのように役に立つかなど、経験者のトークを交えて紹介していきます。

<プロボノとは>
プロボノとは、「働く中で培った専門的なスキル・経験等をボランティアとして提供し社会課題の解決に成果をもたらすこと」です。プロボノワーカーとして働くことで、社会課題解決の助けになるだけではなく、社外のネットワークができたり、ビジネスのシーズとなる社会課題に触れたりすることができます。起業という観点でも、起業前に自分の力試しをする良い機会となります。

日時 2017年03月11日(土) 13:30〜16:00
開場時間 13:15〜
料金 無料
定員 100名
会場 Startup Hub Tokyo イベントスペース
東京都千代田区丸の内2丁目1 丸の内MY PLAZA
主催者 認定NPO法人 サービスグラント

<こんな人にお勧めです・・・>

  • プロボノについて知りたい
  • 社会起業家としてのNPOの話を聞いてみたい
  • NPOとプロボノワーカーはどんな関係なのか知りたい
  • プロボノが起業、独立にどう役立つかを知りたい

 

プロボノとは、「働く中で培った専門的なスキル・経験等をボランティアとして提供し社会課題の解決に成果をもたらすこと」とNPO法人サービスグラントでは定義しています。このイベントでは、「起業」×「プロボノ」をテーマに、2パターンの方々に焦点を当てていきます。

1つ目のパターンは、特定の社会課題を対象に、具体的なサービス提供や活動を行うことで、その解決を目指すNPO法人。その活動を紐解いていくと、社会起業家達の奔走、奮闘があります。

また、もう1パターンはプロボノで団体を支援するプロボノワーカーです。プロボノでは、社会起業家たちに対して、組織基盤を強化するための具体的な支援を行います。またプロボノワーカーはその活動を通じて、組織を離れ一社会人として自分が何をできるのか、『武者修行』ともいえる経験ができます。

 

NPOは実際にどのような事業で、どのように運営されているのか?

NPOではどのような思いを持った人がその活動を担っているのか?

プロボノワーカーはNPOに対してどのような関わり方をしたのか?

「起業」「独立」をキーワードとしたときにプロボノがどう役に立つのか?

 

トークライブ当日は、プロボノプロジェクトを通じてご縁のあるNPO団体から、社会起業家としての奮闘について、またプロボノを受けてみてどうだったか具体的に伺っていきます。

また、プロジェクトに参加したプロボノワーカーの方で、その後起業や独立をされている方をお呼びし、プロボノは果たしてどのような経験だったのか、起業や独立にどのように役に立ったのか、などについてお話を展開していきます。

 

プロボノに関心はあっても、実際にまだ携わったことがない方にとっては、その取組みの全容や活動のリアルなところを聞けるチャンスです。

ぜひ、お気軽にご参加下さい。

 

 

イベント概要

 

【日時・会場・参加費】

  • 日程:3月11日(土)13:30〜16:00(開場 12:45/途中入退場自由)
  • 費用:無料

 

【内容】

(1)プロボノ事例紹介

NPO×プロボノワーカー クロストーク

(2)プロボノワーカー経験談 〜起業/独立編〜

(3)交流会

(4)プロボノワーカー説明会(希望者のみ)

 

【定員】: 100名(先着順)

 

お問い合わせ先

NPO法人サービスグラント 担当:津田

メール:info@servicegrant.or.jp

 

 

PAGE TOP