EVENTS

VC(ベンチャーキャピタル)はどのような視点で投資するのか【Tokyo Move Up! ―起業で未来をつくろう―】 #8

ベンチャーキャピタリストとして多くの起業家と向き合ってきた株式会社iSGS インベストメントワークスの取締役代表パートナー・佐藤真希子氏。「VC(ベンチャーキャピタル)はどのような視点で投資するのか」をテーマに、”VCが投資したいと思う起業家”についてお話いただきます。
他では聴くことのできない、必聴セミナーをお見逃しなく!

【TOKYO MOVE UP!】とは
「これから起業をめざす全ての人のために、少しでも力になれることをしよう!」という思いを形にすべく、先輩起業家たちが毎月無料で起業希望者向けに開催しているお役立ちセミナー。他では聴くことのできない必聴セミナーです。

日時 2017年09月04日(月) 19:00~20:00
開場時間 18:30
料金 無料
定員 100名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 株式会社ヘッドライン・Startup Hub Tokyo

登壇者プロフィール

株式会社iSGS インベストメントワークス/取締役代表パートナー
佐藤 真希子 氏
2000年に株式会社サイバーエージェントへ新卒第1期生として入社。インターネット広告事業本部にてプレイヤーとマネジメントを経験。その後、子会社での事業経験を経て、2006年より株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズにて国内のベンチャー企業への投資に従事。2016年2月、独立系のベンチャーキャピタルである株式会社iSGSインベストメントワークスを2名のパートナーと共に立ち上げ、取締役代表パートナーに就任。現在は国内外問わず有望なベンチャーへの投資と支援を行う。夫は株式会社スペースマーケット代表取締役の重松大輔。三児の母。

PAGE TOP