EVENTS

シリコンバレー・オープンイノベーションセミナー

「シリコンバレーとどのように関わっていけば良いかわからない」
そんな問題を抱える企業や、起業家そして起業準備中の皆様にむけてシリコンバレーで長年日米企業間の事業開発に関わってきた2人の講師が来日し実践的な解決策を共に考えるワークショップを開催します。

こんな方にオススメ!
・今後海外(シリコンバレー)進出を検討している企業の担当者や起業家の方
・海外に興味がある起業家や起業準備中の方
・シリコンバレーでのビジネストレンドに興味がある方
・デザインシンキングの手法によるワークショップを体験してみたい方
など

日時 2017年09月26日(火) 19:00-22:00
開場時間 18:30
料金 無料
定員 50名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Blueshift Global Partners
URL https://www.eventbrite.com/e/36322045215

イベントの概要

本イベントは2部構成で、第1部ではシリコンバレーのオープンイノベーションとスタートアップの最新事情をレクチャー、第2部では、デザインシンキングの手法による参加型のワークショップを通して各企業や起業家の皆様が抱えるオープンイノベーションへの課題を探ります。デザインシンキングは、シリコンバレーのクリエイティブな経営者の思考方法を真似ることで、既存の概念にとらわれない新たな発想を生み出す手法として注目されているものです。このプログラムを通して、次にとるべき実践的なアクションを見出し、さらなる一歩を踏み出すきっかけとしてご活用ください。

※本イベントは参加型のワークショップの開催を予定しておりますので、ご了承の上、お申込みください。

 

タイムテーブル

19:00-19:10  主催者挨拶
19:10-19:30  シリコンバレー最前線 プレゼンテーション
19:30-21:00 デザインシンキング体験ワークショップ
21:00-21:15 まとめ
21:15-22:00 ネットワーキングタイム

講師のご紹介

奥本直子 氏  Blueshift Global Partners パートナー

日米間のビジネス開発、投資、戦略的パートナーシップマネージメントのスペシャリスト。

米国大学院卒業後、米国マイクロソフト社、TIBCO Software社にて日本&アジア市場のビジネス開発・マーケティングを担当した後、米国ヤフー本社にてVice President of International Product and Business ManagementとしてYahoo Japan、Yahoo7を担当。2014年より、ベンチャー・キャピタルのWorld Innovation Lab (WiL)の創業に参画。米国パートナーとして投資活動を行った。2017年に独立し、Amber Bridge Partnersを設立。同年、Blueshift Global Partnersに参加。
Somnoware Healthcare Systems 社外取締役
ボストン大学大学院修士課程修了 (MS Marketing)
京都女子大学文学部英文科卒

 

 

渡辺千賀 氏  Blueshift Global Partners パートナー

テクノロジー領域での最先端のイノベーションにフォーカスし、投資と共同事業開発を組み合わせた日米企業アライアンスに強みを持つ。
大学卒業後、三菱商事の営業部門に女性初の総合職として入社、IT 関係のハード・ソフト米国ベンチャーへの投資や投資先の日本での事業開発に携わるなどしたのち、マッキンゼー社でマネジメントコンサルティングに従事、大手電機メーカーのインターネット戦略などを手がけた。現MITメディアラボ所長の伊藤穰一氏のもと、アーリーステージベンチャーの投資・育成に従事した経験もある。2000年に渡米しBlueshift Global Partnersを創業。
Stanford大学MBA
東京大学工学部都市工学科卒

 

 

■■■■■お申込み・イベントの詳細はこちらから■■■■■

https://www.eventbrite.com/e/36322045215

 

 

 

PAGE TOP