EVENTS

コンビニの店長だった私が、上場企業の社長になった今も大切にしている商売の心得 【TOKYO MOVE UP!-起業で未来をつくろう-】#9

大手コンビニ業界でスーパーバイザーを務め、流通販売やマーケティングのノウハウを活かして起業した、株式会社メディアフラッグの代表取締役社長・福井康夫氏。「コンビニの店長だった私が、上場企業の社長になった今も大切にしている商売の心得」をテーマにお話いただきます。
他では聴くことのできない、必聴セミナーをお見逃しなく!

【TOKYO MOVE UP!】とは
「これから起業をめざす全ての人のために、少しでも力になれることをしよう!」という思いを形にすべく、先輩起業家たちが毎月無料で起業希望者向けに開催しているお役立ちセミナー。他では聴くことのできない必聴セミナーです。

日時 2017年10月05日(木) 19:00~20:00
開場時間 18:30
料金 無料
定員 100名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 株式会社ヘッドライン・Startup Hub Tokyo

登壇者プロフィール

株式会社メディアフラッグ/代表取締役社長
福井 康夫氏
1968年、千葉県生まれ。1991年に早稲田大学法学部を卒業し、三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。土浦支店・神田支店にて融資業務を経験し、流通小売業に興味を持つ。1995年、株式会社セブン-イレブン・ジャパンに転職。約1年間、店長を経験後、スーパーバイザーとなる。神奈川県西部で、延べ約50店舗の指導・教育を担当後、情報システム本部システム企画部に異動し、店舗システム活用推進プロジェクトを担当する。2001年、株式会社セブンドリーム・ドットコムに転籍となり、インターネット通信販売事業立ち上げに尽力。2004年、株式会社メディアフラッグを設立、代表取締役社長就任。2012年に、東証マザーズ上場を果たす。

 

 

PAGE TOP