EVENTS

ファッションビジネスセミナー「これからの時代のアパレルブランディング戦略 」

ファッションビジネスに精通しているお二人の講師が、アパレル市場の変化やビジネスモデルの進化、ビジネスで成功する人脈の作り方等、アパレルブランディング戦略の極意をお伝えします。セミナー終了後、懇親会も予定していますので、ネットワークの拡大の場としてもご活用下さい。

日時 2017年11月23日(木) 10:10〜12:00 ※懇親会 12:00〜13:00
開場時間 9:40
料金 無料(懇親会参加の場合1,000円)
定員 50名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 荒川区経営支援課産業活性化係
URL http://www.city.arakawa.tokyo.jp/sangyo/kouza/fb_seminer.html

 

講師

 

アパレル市場の変化とビジネスモデルの進化」
佐々木 聡 氏(RGB事務所 代表 / クリエイティブディレクター)

1965年札幌生まれ。ビンテージショップで服を学び、パリでフリーランスとして活動。帰国後、サンエー・インターナショナル、TSIホールディングスで、国内オリジナルBR事業、国内オリジナル小売事業・海外アライアンスBR・M&Aの新規開発及びディレクションを行う。
2016年独立、RGB事務所設立。同社代表として活動中。
日暮里コレクションや金沢ファッション・コンベンションの審査員をはじめ、現在の衣・食・住・遊に広がったファッション領域のマーケティング・ブランディング・ビジネスモデル開発を中心に国内、海外のクリエーター・BR・企業と新規事業開発、コンサルティング中心に活躍中。

 

「ビジネスで成功する人脈の作り方」
坂口 昌章 氏(シナジープランニング 代表 / ファッションビジネスコンサルタント)

1957年東京生まれ。文化服装学院ファッションデザイン専攻科卒業後、株式会社ニコル等、アパレル数社の商品企画、ブランド開発業務を担当後、独立。1990年有限会社シナジープランニング設立同社代表取締役就任、現在に至る。専門は、テキスタイル(織物、ニット)からアパレル、流通にいたるまでのトータルな企画コンセプト立案及びコンサルティング。最近は、中国ビジネス、ファッションビジネスのIT化推進、人材育成や雇用問題、きものや伝統産業振興など幅広く活躍中。著書に、「脱・トレンド主義」商業界、「ポストDC時代のファッション産業」日本経済新聞社、「ファッションビジネス用語辞典」ファッションビジネス学会(共著)、「次世代百貨店構築のシナリオ」ストアーズ社(共著)等がある。

 

 

■■■■■お申込みはこちらから■■■■■

http://www.city.arakawa.tokyo.jp/sangyo/kouza/fb_seminer.html

 

 

■■■■■お問い合わせはこちらから■■■■■

荒川区経営支援課産業活性化係 TEL:03-3802- 4683(直通)

 

後援:東京日暮里繊維卸協同組合

 

PAGE TOP