EVENTS

【女性限定】 3人の起業成功者が語る「私・起業」

本イベントは、情報を収集している方や実際に事業を立ち上げはじめたような起業予定の女性を対象としたトークイベントです。成功体験から失敗談まで、女性起業家のリアルな経験を聞いたり、みなさんが起業に関して持っている悩みや不安を先輩起業家に相談することができます。

■今回のゲスト
今回は個性的な3名の女性起業家をゲストにお招きし、それぞれの起業のストーリーや起業への考え方、事業成功への道などを伺います。
・WAmazing株式会社 代表取締役社長 加藤 史子 氏
・FOOD JEWELRY株式会社 Founder/CEO 坪井 玲奈 氏
・スリール株式会社 代表取締役 堀江 敦子 氏

■こんな方におすすめ
・様々な起業のスタイルを知り、自分に合った起業を検討したい方
・第一線で活躍する女性起業家に、起業に関する相談をしてみたい方
・実際に起業家として活躍している人の話を聞いて刺激を受けたい方

※本イベントは、女性を対象とさせていただいております。

日時 2017年12月07日(木) 19:00〜21:00
開場時間 18:30
料金 無料
定員 50名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

トーク内容

今回は「私・起業」をテーマに、3人の女性起業家から三者三様の起業のストーリーや起業に対する考え方を伺っていきます。実際にみなさんが起業をする際の選択肢や可能性について知り、自分なりの起業について考える材料やきっかけとなれば幸いです。

 

・加藤 史子 氏WAmazing株式会社 代表取締役社長)
SIMカードを用いた訪日外国人旅行者向けの観光プラットフォーム事業を行い、今年9月に10億円以上の資金調達の成功を発表した今注目のインバウンドスタートアップ、WAmazing株式会社の加藤氏からは、前職であるリクルート時代の学びと事業実行までのプロセスについて、そして「スケーラブルな事業」を創る起業についてお話いただきます。

 

・坪井 玲奈 氏FOOD JEWELRY株式会社 Founder/CEO)
罪悪感ゼロのスイーツ「ブリスボール」の専門店 FOOD JEWELRYを昨年日本で初めてオープンし、短期間で多くの女性からの支持を獲得した坪井氏からは、「スイーツへの罪悪感」という自身が抱いた実感から起業に至った経緯、事業を最速で成功させるために必要なことについてお話いただきます。

 

・堀江 敦子 氏スリール株式会社 代表取締役)
「子どもを見てほしい家庭」と「仕事と子育てのリアルを知りたい学生」を繋ぐインターンシッププログラムを提供するスリール株式会社の堀江氏からは、事業コンセプトとそこに至るまでの背景や経緯はもちろん、働く女性や起業する女性に対してのアドバイスを堀江氏ならではの経験や視点からお話いただきます。

参加対象

起業について情報を収集したり、実際に事業をはじめたりしている起業準備中の女性、または起業して間もない女性

※本イベントは、女性を対象とさせていただいております。

タイムテーブル

19:00〜20:00 それぞれの起業ストーリー
20:00〜20:30 トークセッション
20:30〜21:00 質疑応答

ゲスト

加藤 史子 氏
WAmazing株式会社 代表取締役社長
1998 年に株式会社リクルート入社。「じゃらん net」や「ホットペッパーグルメ」の立上げ・企画開発など、ネットでの新規事業開発に携わった後、「じゃらんリサーチセンター」に異動。ビッグデータ分析による旅行者分析やスノーレジャー再興を目指す「雪マジ!19」を立ち上げた。2016 年 7 月に WAmazing 株式会社を創業。訪日外国人観光客向けスマートフォンアプリ「WAmazing」をスタートさせる。日本の主要空港で無償貸与される SIM カードによるインターネット通信環境の提供と、日本旅行に必要な宿泊や観光アクティビティの予約・購入支援といった旅行エージェント機能を提供。

WAmazing株式会社 https://info.wamazing.jp/

 

坪井 玲奈 氏
FOOD JEWELRY株式会社 Founder/CEO

1987年 岡山生まれ。薬剤師の母の影響から、「食べることは生きること」と感じながら育つ。大学卒業後、コンサルティング会社コーポレイトディレクションに入社。
東京および上海オフィスにて、化粧品など女性向け商品の経営戦略に携わり、忙しくも、充実した毎日を送る。その一方、中国という食文化の全く異なる環境で、自分のパフォーマンスを最大限発揮し続けるためには、自身の体調の維持管理を徹底することが大切であると改めて痛感。この体験が、“ココロとカラダの調子を整えるため”に食べる食事として「メンテナンスフード」を広めたい、と思う最初のきっかけとなった。
その後、全国展開するヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」を運営する中で、オーストラリア発のブリスボールに出会い、メンテナンスフードとしての可能性を強く感じる。
2016年4月に独立し、日本初のブリスボール専門店FOOD JEWELRY(フードジュエリー)を設立。

FOOD JEWELRY http://food-jewelry.com/

 

堀江 敦子 氏 
スリール株式会社 代表取締役

日本女子大学社会福祉学科卒業。大手IT企業勤務を経て25歳で起業。 「働くこと」、「家庭を築くこと」をリアルに学ぶ「ワーク&ライフ・インターン」の事業を展開。経済産業省「第5回キャリア教育アワード優秀賞」を受賞。 現在は、“子育てを知るとキャリアが拓ける”をコンセプトに、若手女子向け・復職社員向け・また、管理職研修の一環として、リクルート、大阪ガス、京都府など企業や行政向けに人材育成事業を展開している。 2013年日経WOMAN「次世代ガール25人」に選出。 2015年日経ビジネス「チェンジメーカー10」にも選出される。 内閣府「男女共同参画会議専門委員」、厚生労働省「イクメンプロジェクト」や「ぶんきょうハッピーベイビー応援団」など複数行政委員を兼任。

スリール株式会社 http://sourire-heart.com/

 

※五十音順

PAGE TOP