EVENTS

【キャンセル待ち受付中】TOKYO-DOCAN 第4期 説明会

【本イベントは現在満席となっておりますので、キャンセル待ちの受付となります。】

TOKYO-DOCAN(トーキョードカン)は、世の中にドカンとインパクトをもたらす起業家のたまごのための始まりの場所です。
全7回、約2ヶ月のプログラムで、アイデアの発想から事業化までを体験することができます。
この説明会では第4期生の募集にあたり、プログラムの説明だけでなくプログラム冒頭を体験することができるワークショップを行います。

■トーキョードカンはこんな人におすすめです
・将来起業しようと思っている人
・アイデアが頭の中でモヤモヤしている人
・脱・意識(だけ)高い系を目指す人
学生の方も歓迎です!

日時 2018年04月24日(火) 19:30〜21:00
開場時間 19:00
料金 無料
定員 50名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


タイムテーブル

19:00〜 開場
19:30〜19:50 トーキョードカンプログラム説明
19:50〜20:20 体験ワークショップ
20:20〜21:00 Q&A

TOKYO-DOCAN(トーキョードカン)とは?

トーキョードカンは、世の中にドカンとインパクトをもたらす起業家のたまごのための始まりの場所です。

他の誰でもない、自分のチカラ(DoとCan)で生き方を切り開く術を学び、自分だけの仕事を創る。

約2ヶ月間のフィールドワークと全7回の講座を通して、切磋琢磨できる仲間との出会いの場にもなるはずです。

 

▼トーキョードカンの詳細 & 参加申込みはこちらから
https://startuphub.tokyo/event/tokyodocan04

※選考によって受講者を決定させていただきます。

トーキョードカン メイン講師

長井 悠 氏(株式会社タクトピア 代表)
茨城県と千葉県で育つ。東京大学にて藝術学(音楽社会学)を専攻、修士課程修了。IBM社にて、戦略コンサルタントとして活動後、2010年にハバタク株式会社を創業。2015年、当社の一部門であった学校向け教育事業をタクトピア株式会社としてスピンアウトし代表に就任。
タクトピアでは全事業を統括し、学校・企業などとの関係構築・協業可能性の開拓等をおこなう。
また、MIT(マサチューセッツ工科大学)のメソッドを応用したアントレプレナーシップ教育の講師として全国の高校・大学と協働中。

 

※イベントの開始後15分を過ぎた時点で、キャンセル待ちの方のご案内を開始致します。イベント参加へのお申込みが完了していた場合でも、15分以上遅れた場合はお席の混み具合によってはご参加いただけない場合がありますので何卒ご了承下さい。

 


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


PAGE TOP