EVENTS

文化起業家 #21 渋谷産チーズで「食」文化をつくる~地産地消型のローカルフード最前線~

文化起業家シリーズは、プロダクトやサービスによって私たちの世界に今まで無かった新たな文化的価値を生み出している起業家を「文化起業家」と呼び、彼らの起業ストーリーや取り組みについて伺うトークイベントです。

【今回の文化起業家】
2019年2月回は渋谷で「CHEESE STAND(チーズスタンド)」を経営している、株式会社nobilu代表取締役兼チーズ職人の藤川真至氏に登壇いただきます。「食文化」は各国・地域の違いが現れ、ユネスコの無形文化遺産に登録されるなど、文化的価値を持っています。そんな食文化に新しい風を吹かせたのが、近年アメリカで注目されている「地産地消型のローカルフード」。安全で健康的な食材が手に入るという観点から各地で広がりを見せ、需要が高まっている一方、日本の「地産地消型のローカルフード」はまだまだ発展途上です。そこで、「街に出来たてのチーズを」をコンセプトに、フレッシュチーズを毎日手作りしている、「地産地消型のローカルフード」のパイオニアである藤川氏にお話を伺います!


【こんな方におすすめ】
・フードビジネスに関心がある方
・フードビジネスで起業を検討されている方
・「食」の文化的価値に関心がある方

日時 2019年02月22日(金) 19:00~21:00
開場時間 18:30
料金 無料
定員 100名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2−1−1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


今回のポイント

今後日本でも、どこで作られたものを食べるのか、という意識やその重要は高まると予想する中、チーズ職人・経営者という視点で食にどのような価値を持たせるのか? 消費者は何を求めて都市部で生産されたチーズを購入するのか? また将来の展望なども語っていただきます。

スケジュール

19:00〜19:10 施設紹介、イベント趣旨説明
19:10〜20:20 トークセッション
20:20〜21:00 Q&A

今回の文化起業家

 

藤川 真至氏 (フジカワ シンジ)
株式会社nobilu代表取締役兼チーズ職人

1981年岐阜県生。大阪外国語大学(現大阪大学)イタリア語学科卒業。バックパッカー中にナポリピッツァに出会い現地にて修行。同時に出来たてのチーズの美味しさに目覚める。北イタリアのチーズ工房にて住み込みでチーズ作りの基礎を学ぶ。卒業論文は「イタリアの水牛モッツァレラ」。2012年6月「街に出来たてのチーズ」をコンセプトに「SHIBUYA CHEESE STAND」オープン。国内外のコンクールにおいて様々な賞を受賞。チーズをより身近にするためにセミナーの開催や絵本、オウンドメディアを手がける。

 

過去に開催された文化起業家シリーズのイベントレポート

・複雑な世界を複雑なまま触れる、手段としての起業
ゲスト:ドミニク・チェン 氏(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPOコモンスフィア理事)
https://startuphub.tokyo/magazine/creative02

・街と街が、国を超えて自律的につながる景色が見たい
ゲスト:内田 友紀 氏 (株式会社リ・パブリック共同代表)
https://startuphub.tokyo/magazine/creative03

・服で日常に劇場を作り出すために起業した
ゲスト:金森 香 氏(シアタープロダクツ創業メンバー / NPO法人ドリフターズ・インターナショナル 理事)
https://startuphub.tokyo/magazine/creative04

・障害者や健常者という枠組みのない未来が見たい
ゲスト:遠藤 謙 氏(株式会社Xiborg 代表取締役社長)
https://startuphub.tokyo/magazine/creative05

・「耳で読む」を広めて、誰もが当たり前に情報にアクセスできる未来をつくりたい
ゲスト:上田 渉 氏(株式会社オトバンク 代表取締役会長)
https://startuphub.tokyo/magazine/creative06

・〈本〉はまだまだ可能性 を秘めたメディア
ゲスト:中島 佑介氏(アートブックショップ「POST」代表)

 

※イベントの開始後15分を過ぎた時点で、キャンセル待ちの方のご案内を開始致します。イベント参加へのお申込みが完了していた場合でも、15分以上遅れた場合はお席の混み具合によってはご参加いただけない場合がありますので何卒ご了承下さい。

※当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが、予めご了承ください。

 


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


PAGE TOP