EVENTS

【学生限定】学生のうちに知らなきゃ損する!起業につながるアイデア創出法

アイデアが出ない、これ以上何を考えたらいいかわからない。そういった経験はありませんか?
アイデア創出の力は、起業する際になくてはならないスキルです。

このイベントでは、学生の方々を対象に、考え方のコツを学べるワークショップを開催します。
アイデア創出の専門家である石井力重氏を講師としてお招きし、3つの考え方のフレームワークを通してアイデアを広げ、磨き、掘り下げる力を身につけていただきます。

【こんな学生に来て欲しい!!】
起業してみたいけど良いアイデアが浮かばない、課題解決能力を身につけたい、周りの学生より一歩前に出たい、そんな学生の方々はぜひご参加ください!

*商品販売、ネットワークビジネス、宗教などへの勧誘行為は厳禁です。

日時 2019年03月26日(火) 17:00〜20:30
開場時間 16:30
料金 無料
定員 60名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


ワークショップ内容

 本講義では、3つの考え方のフレームワークを通じてアイデア創出の力を身につけていただきます。
1.ブレーンストーミング
 複数人でアイデアを出し合うことにより、アイデアを整理したり課題解決をしたりする。

2.マインドマップ
 トニー・ブザンが提唱した、自分の考えを絵に表現して可視化する表現方法。思考を整理したり、発想を豊かにしたり、記憶力をよくしたりする効果があるといわれる。

3.困りごとから悩みごと解決(CEMRAPS発想法)
 マクロビジネス創業の原点は、誰かの困りごとを解決できる何かを提供することにある。このワークを通して困ることをたくさん探し、それを低コストで解決する事業案を考案。

スケジュール

17:0017:05 石井氏自己紹介とイベント概要(5分)
17:0517:25  ワーク①ブレーンストーミング(20分)
17:2518:05  ワーク②マインドマップ(40分)
18:0518:45  ワーク③困りごとから悩みごと解決(CEMRAPS発想法)40分)
(当日の進行に合わせて20分間を、ワーク①~③に振り分けます)
19:0519:15  休憩
19:1519:45  ワークを踏まえて自己アイデアの発想と解決に挑戦(班内プレゼン5分)
19:4520:30    交流会

登壇者

石井 力重氏
アイデア創出支援の専門家、理学修士(東北大学)
所属:
アイデアプラント代表
・早稲田大学 非常勤講師
・東北工業大学 非常勤講師


商社勤務、独立行政法人のフェロー、ベンチャー企業駐在を経て、2009年、アイデアプラントを創業。
ブレインストーミングや創造技法の実践と理論の両面に強い興味を持ち、創造工学(Creative Problem Solving、TRIZ)を研究中。(所属学会:日本創造学会)
「アイデア発想支援ツール」のデザイナーとして多様なアイデア発想ツールを開発。
全国各地の企業、大学、公的機関等で、多様なアイデアワークショップを実施。(海外でも実施)。
ワークショップの実施対象の分野は先端技術産業から行政や漫画家まで、多岐にわたる。
著書に『アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置』(日本実業出版、2009年)

 

※イベントの開始後15分を過ぎた時点で、キャンセル待ちの方のご案内を開始致します。イベント参加へのお申込みが完了していた場合でも、15分以上遅れた場合はお席の混み具合によってはご参加いただけない場合がありますので何卒ご了承下さい。

※当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが、予めご了承ください。

 


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


PAGE TOP