EVENTS

第1回 東京シニアビジネスグランプリ キックオフイベント

東京都および公益財団法人東京都中小企業振興公社は、55歳以上のシニア層に特化したビジネプランコンテスト「東京シニアビジネスグランプリ」を初開催いたします。本コンテストは、‘シニアが日本の「主役」になる’をテーマに、意欲あふれるシニア層の起業・事業化を後押しします。
なお、本コンテスト開催にあたり、76歳で「高倉町珈琲」を設立された㈱すかいらーく創業者の横川竟氏の講演や、先輩起業家のトークセッションを行うキックオフイベントを開催いたしますので、是非ご参加ください。

【対象者】
・起業に興味のあるシニアの方
・起業して間もないシニアの方
(個人、事業者、都内、都外を問いません)


日時 2019年08月31日(土) 14:30~17:30
開場時間 14:00
料金 無料
定員 100名
会場 東京都千代田区丸の内2−1−1 明治安田生命ビル
TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
主催者 公益財団法人 東京都中小企業振興公社

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


■■■■■■お申し込み方法■■■■■■

下記URLよりお申込ください。

https://www.tokyo-kosha.or.jp/station/tsbg2019/kickoff/

※外部のウェブサイトに移動します。

イベント内容

㈱すかいらーく創業者の横川竟氏による基調講演

㈱筆友会 代表 前原 洋子氏とサン・ゴールドケアブレーン㈱  代表 荒木正人氏によるトークセッション

東京シニアビジネスグランプリの応募・審査について

スケジュール

14:00~14:30 開場・受付開始

14:30~14:35 主催者挨拶(理事長)

14:35~15:35 基調講演「76歳から始めた‘最高の会社づくり’」

株式会社高倉町珈琲 代表取締役会長 横川竟氏(㈱すかいらーく創設者)

15:35~15:45 休憩

15:50~17:00 トークセッション「だからシニア起業はおもしろい!」

㈱筆友会代表 前原 子氏 × サン・ゴールドケアブレーン㈱ 代表 荒木正人氏

17:00~17:10 事務局説明(応募・審査について)

17:15 閉会挨拶

登壇者

横川 竟氏 株式会社高倉町珈琲 代表取締役会長

1937年長野県生まれ。中学卒業後に上京し就職。2年後には築地場外の仲卸問屋で商売の基本を学ぶ。1962年「ことぶき食品有限会社」(後の株式会社すかいらーく)を設立。コンビニエンスストアの原型ともいえる食品店を運営する。1970年に日本初となるファミリーレストラン『すかいらーく』1号店を出店。1980年には新業態のファミリーレストラン『ジョナサン』1号店を出店する。2003年には日本フードサービス協会会長に就任、その後2006~2008年まで業績不振に陥ったすかいらーく再建の指揮を執った。2008年に退任したのち、2013年東京八王子に『高倉町珈琲』1号店を出店。76歳のときに2014年株式会社高倉町珈琲を設立、代表取締役会長に就任する。現在、関東圏を中心に23店舗を構える。

 

前原 洋子氏 株式会社筆友会 代表取締役

1960年生まれ。大学卒業後、中学校の社会科教員として教鞭を執る。育児により退職。2013年52歳にて幼児を対象とした『筆友会 ふでともかきかた教室』設立。2018年株式会社筆友会を設立。2019年かながわシニアビジネスグランプリにて神奈川県知事賞(最優秀賞)受賞。

 

荒木 正人氏 サン・ゴールドケアブレーン株式会社 代表取締役

1948年生まれ。大学卒業後、自動車販売ディーラーを経て、住商情報システム入社。主に、システムエンジニア(SE)として31年間勤続。2004年56歳にて早期退職。2006年サン・ゴールドケアブレーン株式会社を設立。

お問い合わせ

【担当者】東京シニアビジネスグランプリ事務局
【電 話】045-319-6020
【E-mail】office@senior-bizcon.tokyo

 

■■■■■■お申し込み方法■■■■■■

下記URLよりお申込ください。

https://www.tokyo-kosha.or.jp/station/tsbg2019/kickoff/

※外部のウェブサイトに移動します。


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


PAGE TOP