EVENTS

Startup Weekend Tokyo GreenTech 3rd

Startup Weekendは世界150カ国で開催されている週末起業体験イベントです。参加者は三日間のイベントを通して、起業プロセスを濃縮して経験することができます。今回はテーマは「GreenTech」となっており、主に、環境・エネルギー・サステナビリティの分野でスタートアップにチャレンジする企画です。

【こんな方におすすめ】
*アントレプレナーシップや新しい技術に興味がある方
*夢中になるビジネスを見つけ、それを共に実現していく仲間に出会いたい方
*SDGsの達成に貢献するアクションを考えて実行してみたいと考えている方
*エネルギーや環境などの領域に興味を持っているが、仕事での関りは少ないというビジネスパーソンの方
*企業や大学、研究機関などで、実際にエネルギー等に関する研究、開発に取り組んでおられる方
*エネルギーとは直接関連のない学問などを専攻している学生、大学院生で、新しいチャレンジをしてみたい方
*既になんらかの分野で起業されており、GreenTechに関する事業を始めることにも興味ある方

日時 2020年01月17日(金) 18:30〜21:50/01月18日(土) 9:35~21:00/01月19日(日) 9:35~21:00 (3日間)
開場時間 18:15
料金 ※詳細はStartup Weekend申込ページをご参照下さい。
定員 50名
会場 東京都千代田区丸の内2−1−1 明治安田生命ビル
TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
主催者 特定非営利活動法人Startup Weekend

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


■■■■■■お申し込み方法■■■■■■
下記URLよりお申込ください。
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/99506
※外部のウェブサイトに移動します。

Startup Weekendとは

Startup Weekendはアイデアソン、ハッカソン、ビジネスプランコンテストではありません。
顧客の課題を発見する。プロダクトを組み上げ、仮説の適切さ、課題解決ができているかの検証を繰り返す。これを54時間という限られた時間の中でどれだけ達成できるかということへのチャレンジになります。
チームでの起業に必要なことすべてが凝縮されたプログラムであり、またSWとはチャレンジを続ける人々のためのコミュニティの名称でもあります。オーガナイザーと呼ばれる、必ず1回以上の参加者経験を持つ運営メンバーの手でイベントは作り上げられ、ファシリテーターと呼ばれる資格を有したメンバーがブランドの価値を守るというかたちでコミュニティが成り立っています。

Startup Weekendについては以下の記事をご覧ください。どんな時間を過ごすか、ハッカソンとの違いは何か、も含めて説明があります。

https://toiroha.jp/article/detail/39289

https://toiroha.jp/article/detail/39290

イベント内容

新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけで、参加者はアイデアを形にするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
SWは初日、金曜の夜に、数十名の参加者が1人60秒ずつ、アイデアを発表する「60秒ピッチ」から始まります。参加者の相互投票によって選ばれたいくつかのアイデアが残り、3人以上でチームを組み上げ、最終日、日曜の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。
参加者はハッカー、ハスラー、デザイナーといういずれかの役割を選び、チームを組みます。ハッカーは機能・プロダクトの開発、ハスラーは顧客開発と検証、デザイナーは学びに基づく改善を主に担当します。
今回はテーマが「GreenTech」に設定された、「テーマイベント」としてのSWとなります。初日にアイデアを発表し、チームメンバーを募集したい参加者は、このテーマに沿った60秒ピッチをする必要があります。環境・エネルギー・サステナビリティに関連していればOKです。
また最終日夕方のファイナル・プレゼンもテーマに沿うものである必要があります。

スケジュール

Day1 1月17日(金)

18:15 開場

18:30 懇親会 ※参加者同士がお互いを知る時間になりますので、なるべく参加ください。

19:00 開幕の挨拶&会場担当者様からのご案内

20:10 アイデアの1分ピッチ ※ピッチする・しないは自由です。

20:50 話し合いとアイデアへの投票

21:20 チーム作り

21:50 Day1終了

 

Day2 1月18日(土)

09:35 開場&朝食提供

12:00 昼食提供

14:00 コーチング開始

16:00 コーチング終了

18:00 夕食提供

21:00 Day2終了

 

Day3 1月19日(日)

09:35 会場Open&朝食提供

12:00 昼食提供

15:00 テックチェック(スライドが投影できるかチェック)

17:00 ファイナル・プレゼンテーション

19:00 審査結果発表

19:30 交流会

21:00 Day3終了

登壇者

【コーチ】

Tim Romero氏 Entrepreneur/Podcaster/Author

東京を拠点とする起業家、ポッドキャスター、作家。
25年以上前に来日して以来4つの企業を立ち上げ、また複数の企業の日本市場開拓を導いた。
ポッドキャスト「Disrupting Japan」のホストを務めている。品川にある「ニューヨーク大学プロフェッショナル教育東京」にて、企業のイノベーションとアントレプレナーシップを教えている。東京電力ベンチャーズ株式会社のCTOでもある。投資家、創業者、そしてメンターとして、日本のスタートアップコミュニティに深い関わりを持つ。

 

赤塚 新司氏 東京電力ベンチャーズ株式会社 代表取締役社長

1995年、東京電力株式会社に入社。土木技術者としてキャリアスタート。その後、新事業開発に従事し、複数の事業立ち上げを行う。2013年に、土木、建築、電気・通信等に関するコンサルティングを行う東電設計株式会社に出向。2017年、東京電力ホールディングス株式会社に移り、土建技術戦略などを担当。2018年4月に新成長タスクフォース事務局長に就任。6月から現職。

 

松村 健氏 東京電力ベンチャーズ株式会社 戦略投資部長

大阪府出身。東京電力入社以来、営業部(現東京電力エナジーパートナー株式会社)に所属。2000年から新規事業部門に異動。オンサイト発電事業の立ち上げや、法人向け省エネサービスの新規事業会社への出向を経験する。2016年夏からベンチャー投資関連業務に携わる。2018年、東京電力ベンチャーズ設立に伴い、現職へ。スタートアップとの協業等に広く従事している。

 

原田 崇行氏 テプコ・ソリューション・アドバンス株式会社 取締役常務執行役員 経営企画部長

東京電力株式会社にて、オール電化戦略やWebサイト「でんき家計簿」「引っ越しれんらく帳」の構築事業などに従事。コンシューマー向けサービスに幅広く取り組む。2018年から東京電力ベンチャーズ株式会社事業開発部長として、複数の新規事業の立ち上げに携わる。2019年より現職。

 

【ジャッジ】

調整中

 

【ファシリテーター】

李 東烈氏 NPO法人Startup Weekend 理事長

仕事熱心なエンジニアであり、東京を拠点としている起業家の一人である。世界規模のスタートアップを生み出す方法について熱心に学んでおり、それが Startup Weekend の熱烈なファンになった理由でもある。

お問い合わせ

Startup Weekend 事務局

担当:高橋 昌紀

Tel:090-6192-7097

E-Mail:masaki@nposw.org

 

■■■■■■お申し込み方法■■■■■■
下記URLよりお申込ください。
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/99506
※外部のウェブサイトに移動します。


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


おすすめイベント

PAGE TOP