EVENTS

【キャンセル待ち受付中】TOKYO創業ステーションAnniversary Event

※当イベントは定員に達したため、キャンセル待ちでの受付となります。

東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は、都内での起業を活性化させるため、平成29年1月27日に丸の内にTOKYO創業ステーションを開設し、これまで延べ13万人以上の方にご利用を頂いてきました。
このたび、開設3周年を記念して、これから起業される方が、先輩起業家、支援者等との繋がりを築き、起業に向けた意欲をより一層高めてもらうことを目的としたイベントを開催します。起業を考える多くの人にとって実りのある内容です。是非お越しください。

日時 2020年02月03日(月) 19:00~21:50※申込締切:1月28日(火)23時55分
開場時間 18:30
料金 無料
定員 100名程度
会場 東京都千代田区丸の内2−1−1 明治安田生命ビル
TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
主催者 【共同開催】公益財団法人東京都中小企業振興公社/Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


■■■■■■お申し込み方法■■■■■■

下記いずれかのボタンよりお申込ください。

<お申し込み期限:1月28日(火)23時55分まで>

 

Startup Hub Tokyoのマイページからのお申し込みはこちら

 

東京都中小企業振興公社からのお申し込みページはこちら

※お申込みページURLは、外部サイトに遷移します。

 

いずれも会員登録をされていない場合は、会員登録をしていただき、お申込みください。

※定員に達した場合、キャンセル待ち受付となります。

※当ページ下部にもお申し込みボタンがございます。どちらか一方にてお申し込みください。

スケジュール

19:0019:10 開会

19:1020:05 キーノートスピーチ「逆説のスタートアップ思考」

馬田 隆明氏 (東京大学産学協創推進本部FoundX および 本郷テックガレージ ディレクター)

20:0521:00 トークセッション「センパイ起業家から学ぶ起業のヒント」

ファシリテーター  合田 ジョージ氏(株式会社ゼロワンブースター)

センパイ起業家
河野辺 和典氏(株式会社LOAD&ROAD)

下村 理愛氏、我妻 麻衣氏(IMPRO KIDS TOKYO)

坂入 千佳氏(株式会社tabekifu)

平賀 良氏(東工大発ベンチャー GoMA株式会社)

21:0521:50 ネットワーキングタイム  参加者、登壇者、支援者等による自由交流/東京都認定インキュベーション施設等の起業支援をご紹介

登壇者

◆キーノートスピーチ◆

馬田 隆明氏 (東京大学産学協創推進本部FoundX および 本郷テックガレージ ディレクター)
University of Toronto 卒業後、日本マイクロソフトでの Visual Studio のプロダクトマネージャーを経て、テクニカルエバンジェリストとしてスタートアップ支援を行う。2016 年 6 月より現職。 スタートアップ向けのスライド、ブログなどの情報提供を行う。
著書に『逆説のスタートアップ思考』『成功する起業家は居場所を選ぶ』。

 

◆トークセッション◆

【モデレーター】

合田 ジョージ氏(株式会社ゼロワンブースター 共同代表 取締役)
MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、スマートフォン広告のIT StartupであるNobot社に参画、Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、同社のKDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定。現在は01Boosterにてコーポレートアクセラレーター・事業創造アクセラレーターを運用すると共にアジアを中心とした国際的な事業創造プラットフォームとエコシステム構築を目指している。日本国内の行政や大学を含む、多数の講演やワークショップ実施の実績あり。

【センパイ起業家】

河野辺 和典氏(株式会社LOAD&ROAD)
主なプロダクトはIoTのスマートティーポット「Teplo(テプロ)」。「Teplo」は、センサーに指を乗せると、心拍数と指の温度を測定し、その人の体調やお茶の種類に合わせて、最適なお茶を自動で作ってくれるスマートティーポット。事業会社、エンジェル投資家、ベンチャーキャピタル等から出資を受け2020年春頃より一般販売開始予定。

下村 理愛氏、我妻 麻衣氏( IMPRO KIDS TOKYO
インプロ(即興演劇)を用いた教育活動を年間100件以上行う。日本においてコミュニケーションが習い事の選択肢を確立することを目指すだけでなく、企業研修、教育現場にてワークショップを開催している。
インプロは、カナダやアメリカでは学校教育でも行われており、子どもたちの習い事としてインプロクラスを設ける劇場も多数ある。

坂入 千佳氏(株式会社tabekifu
食品ロス解消・社会貢献グルメアプリ「tabefuku」企画・開発・運用。
7年ほど前、夫の突然の死を経験し豊かさの上に安住していた自分に気づく。世界の調和をテーマにした資質学カウンセリングを習得。コワーキングスペースAtlya参宮橋の立ち上げに関わる。現在の会社tabekifuを2019年4月に設立。食への感謝、視点を世界へ、助け合い精神をテーマに食事を通してバランスの良い循環に寄与できるtabekifuのサービス拡大に奮闘中。

平賀 良氏(東工大発ベンチャー GoMA株式会社
目視または高価な機材を使用しないと不可能だった「道路の異常検知」を、スマートフォンのセンサーを使って可能に!車に搭載して測定することにより、効率的に道路調査をします。凸版印刷co-nectoにて「特別賞」、Startup Stageにて「最優秀賞」JITSU-GEN」にて「優秀賞」を受賞。
東工大発ベンチャーの技術で道路調査のアップデートを目指す。

 

お申し込み方法

下記いずれかのボタンよりお申し込みください。

<お申し込み期限:1月28日(火)23時55分まで>

 

Startup Hub Tokyoのマイページからのお申し込みはこちら

 

東京都中小企業振興公社からのお申し込みページはこちら

※お申込みページURLは、外部サイトに遷移します。

 

いずれも会員登録をされていない場合は、会員登録をしていただき、お申込みください。

※定員に達した場合、キャンセル待ち受付となります。

お問い合わせ

公益財団法人東京都中小企業振興公社

事業戦略部 創業支援課  二井矢・山本

電話  03-5220-1141

 

 

※イベントの開始後15分を過ぎた時点で、キャンセル待ちの方のご案内を開始致します。イベント参加へのお申込みが完了していた場合でも、15分以上遅れた場合はお席の混み具合によってはご参加いただけない場合がありますので何卒ご了承下さい。

※当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが、予めご了承ください。


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


おすすめイベント

PAGE TOP