EVENTS

【登壇者・観覧者募集】ECF ROUND PITCH

「直近で資金調達を検討している」、あるいは「エンジェルラウンドに続く資金調達を計画している」。
そんな起業家に向けた、新しい形のピッチイベントを開催します!
その名も「ECF ROUND PITCH」。

ECFとは、株式投資型クラウドファンディング(Equity Crowdfunding)の略語です。
ご存知の方も多いように、エンジェルラウンドとVCラウンドにまたがる新たな資金調達方法として、近年非常に注目を集めています。

今回はそんなECFプラットフォームを運営する4社と、「若手起業家が選ぶすごい投資家ランキング」1位*にも選ばれたエンジェル投資家・小原聖誉氏を審査員にお招きし、ピッチイベントを開催します!

各ECFの経営陣の前でピッチができる、とても貴重な機会です。
スケールを目指しているシード期・アーリー期の起業家は、ぜひご登壇ください!

もちろんピッチを観覧したい方も、申し込みお待ちしております!

*『週刊東洋経済 2019年12月21日号』より

日時 2020年02月23日(日) 15:00~19:30
※登壇エントリー締切 2/9(日) 18:00
開場時間 14:30
料金 無料
定員 観覧80名・ピッチ登壇者12名
会場 東京都千代田区丸の内2−1−1 明治安田生命ビル
TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
主催者 【共催】 Startup Hub Tokyo / foripo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


イベント概要

ECF(株式投資型クラウドファンディング)の国内主要プラットフォーマー4社と、エンジェル投資家1名を審査員に迎えるピッチイベントです。
日々多くの事業と向き合っている5名の審査員から、本質的なフィードバックを受けられる貴重な機会になります。
そしてもちろん、実際に各ECFプラットフォームの案件化へと繋がる可能性も高いです。
また自社とECFの相性を精査できるため、資本政策の立案にも大いに役立つことでしょう。

 

さらに日本最大級のピッチコンテスト「IVS LaunchPad」で優勝した株式会社クラウドポートの藤田雄一郎氏によるピッチ講座もあり、今後、ピッチを行う起業家にも役に立つプログラムになっております。

 

「資金調達を直近で検討している」「エンジェル後の資金調達を計画している」方であれば、必ず得るものがあるはずです。
野心のある起業家からのエントリー、お待ちしております!!

 

※一般観覧の募集も同時に行います。

株式投資型クラウドファンディングとは

非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みのこと。
発行者が資金調達できる額は1年間に1億円未満、投資家が投資できる額は同一の会社につき1年間に50万円以下の少額要件が設けられている。また、投資勧誘の方法も、インターネットのウェブサイトを閲覧させる方法又は電子メールを送信する方法に限定される。

 

2015年5月の金融商品取引法改正に伴い普及した比較的新しい仕組みでありながら、取引量は年々増加しており、注目度が高まっている資金調達方法の1つ。

タイムテーブル

14:30 開場

15:00~15:05 施設説明

15:05~15:10 主催者あいさつ (foripo 小山内氏)

15:10~16:10 各ECF事業者によるプレゼン (15分×4社)

16:10~16:40 ピッチ講座 (クラウドポート 藤田氏)

16:40~16:50 休憩

16:50~17:50 ピッチ前半戦 (ピッチ6分+フィードバック4分 ×6名)

17:50~18:00 休憩

18:00~19:00 ピッチ後半戦 (ピッチ6分+フィードバック4分 ×6名)

19:00~19:15 休憩

19:15~19:30 表彰式 (最優秀賞・優秀賞)

19:30 終了

 

※イベント終了後、20時より別会場で懇親会を行ないます。どなたでも参加可能です。

 

▼懇親会の申込はこちら (2/18締切)
https://peatix.com/event/1401695?lang=ja

審査員

大浦 学氏 (株式会社日本クラウドキャピタル 代表取締役 COO)
2011年、明治大学商学部卒業。2013年明治大学大学院グローバルビジネス研究科修了。
大学院での研究テーマは「マーケティング」。同研究科で後の株式会社日本クラウドキャピタル代表取締役CEO柴原氏と出会い、柴原氏とともに、システム開発・経営コンサルティング会社を起業。2年目には黒字化を達成。
2014年1月、神奈川県箱根町の支援を受け、地域活性を目的とした一般社団法人はこねのもりコンソーシアムジャパンの理事に就任する。
その後、ベンチャー企業の育成に貢献したいという強い思いにより、2015年株式会社日本クラウドキャピタルを柴原氏と設立。代表取締役COOに就任。FUNDINNOの事業責任者としてサービスの拡充や改善などを牽引し、現在まで、業界トップの実績を維持する。

 

安田 次郎氏 (株式会社ユニコーン 代表取締役)
学習院大学法学部卒。ペンシルベニア大ロースクール法学修士取得。
国際証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)にて、本邦企業の資本政策・資金調達やIR戦略の立案/執行に従事。
その後、クレディ・スイス、リーマン・ブラザーズの株式資本市場部にて、国内外における株式及び株式関連の資金調達(含むIPO)において数多くの主幹事案件を執行。
野村證券移籍後は、第三者割当型の資金調達案件や事業会社が保有する株式の売却や自社株買いについて、デリバティブを活用したスキームなどのソリューション提供業務に従事。

 

鳥居 佑輝氏 (ユニバーサルバンク株式会社 代表取締役CEO)
イーストベンチャーズ株式会社に1号社員として新卒入社、未上場ベンチャー企業への投資活動(BASE社等)及びファンドレイズ業務等にDirectorとして従事する。
3年間勤務後、株式投資型クラウドファンディングサービス「Angelbank」を行うユニバーサルバンク株式会社を創業。

 

出縄 良人氏 (DANベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役)
1983年に慶應義塾大学経済学部を卒業後、太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人に入社)。公認会計士として主に株式上場コンサルティング業務に従事。
1993年にディー・ブレインを設立し、中小企業向けコンサルティング事業を開始後、1997年には株式公開専業証券会社のディー・ブレイン証券株式会社(現:日本クラウド証券)を創業。日本証券業協会の非上場企業向け市場グリーンシートの株式公開主幹事で9割を超えるシェア。2010年までに141社に対して112億円のエクイティファイナンスを支援。上場引受主幹事業務にも進出し14社を上場。札幌証券取引所アンビシャス及び福岡証券取引所Q-Boardの主幹事シェアは6割。
2010年にディー・ブレイン証券の代表取締役を退任。出縄&カンパニーを設立。
2015年にDANベンチャーキャピタルを設立。同社は2017年7月に第一種少額電子募集取扱業者として登録。CVCファンドと株式投資型クラウドファンディングを中心とする、新たなエクイティファイナンスのインフラ作りに再挑戦している。

 

小原 聖誉氏 (株式会社StartPoint創業者/代表取締役)
2013年、スマートフォン向けコンテンツビジネスを支援する株式会社AppBroadCastを創業。創業1ヶ月でKDDI株式会社と業務提携を協議、7ヶ月後に共同でアプリメディアを提供。
400万人に提供サービスが利用されたのちに、KDDIグループの新規事業構想実現のために株式会社medibaへ株式譲渡。
現在はシード期を中心に21社に投資・事業支援を行い、うち1社が上場。

ゲスト講師

藤田 雄一郎氏 (株式会社クラウドポート 代表取締役)
早稲田大学商学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。2007年にマーケティング支援事業を行う企業を創業し、2012年上場企業に売却。
2013年に大手ソーシャルレンディングサービスの立ち上げに経営メンバーとして参画。
2016年11月に株式会社クラウドポートを創業。

申込

【ピッチ登壇希望者】

 

以下をお読みの上、エントリーをお願いします。

 

▼エントリー時の主な設問▼

 

①会社名を教えてください。
(設立前の場合はプロダクト名でも可です)

 

②あなたの経歴を教えてください。

 

③あなたのプロダクトを一言で表してください。

 

④ピッチ資料のURLを共有してください。
(事前にオンラインストレージサービス等へのアップロードをお願いします)

 

⑤起業フェーズを教えてください。
(3ヵ月以内に起業/起業直後(資金調達前)/エンジェル/シード/プレシリーズA/シリーズAより選択)

 

▼注意事項▼

 

・登壇者の選定は審査制になります。また審査基準に関しましては一切お答えができませんので、予めご了承ください。

・1人あたりの持ち時間は、ピッチ6分+フィードバック4分になります。

・当イベントの登壇により各ECFプラットフォームへの採択が決まるわけではありません。あくまでマッチングのみとなります。

・審査を通過した場合、エントリー時に記入いただいた会社名およびプロダクト概要を告知ページに掲載します。予めご了承ください。

・当日は審査員の評価をもとに「最優秀賞」「優秀賞」を決定いたします。

 

▼エントリーはこちら▼ ※ログイン状態でクリックしてください。

 

締切:2月9日(日) 18時 

発表:2月12日(水) 午後

 

 

【観覧希望者】

 

▼観覧申込はこちら▼ ※ログイン状態でクリックしてください。

 

 

協賛

共催

小山内 誠氏 (foripo 代表)
兼業投資家。本業の傍ら、個人で投資型クラウドファンディングを通じスタートアップ30社に出資。
また、クラウドファンディング関連のイベント企画や、エンジェル投資家のコミュニティ「IFO Investors Club」運営を行う団体foripoを設立し、代表に就任。

お問い合わせ

Startup Hub Tokyo
担当:飯島
TEL:03-6551-2610
Mail:event.info@startuphub.tokyo

 


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


おすすめイベント

PAGE TOP