EVENTS

【申込締切済】【連続講座】アートのセンスで事業を磨く ~「論理」ではみえない事業の肝を「感性」から掴む4日間~

※当講座はお申し込みを締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
合否の発表は、2月24日(日)の午後を予定しております

起業に向けて「考えなくてはいけないこと」は、とにかく山積みです。例えば「起業ビジョン」や「事業アイディア」、「想定顧客」に「マーケットの分析」……etc。これらを思索するにあたり「ロジカルシンキング(論理的な思考)」は必要不可欠ですが、考えに煮詰まってしまうことはありませんか? 

「数字とにらめっこしていたら、何だか疲れてしまった……。」「ロジカルに考えていたら、自分らしさを見失っていた……。」そんな風に感じている方、悩んでいる方には「アートシンキング」がおすすめです!

本講座では全4日間にわたり、アナタの「センス(感性)」にフォーカス。「起業家=アーティスト」をキャッチフレーズに、既成概念をどんどんととり払い、直感もフル活用して起業準備をしませんか?

■おすすめの方
・「論理(ロジック)」だけではく、「感性(センス)」を発揮して、事業アイディアを磨きたいと考えている方
→起業アイディア・事業計画・資金計画を、アートシンキングの手法により練り直してみたいと感じる方
・「儲かるか?」ばかりを気にしていたら、壁にぶち当たり、「起業しようとしていた初心や意味が分かならくなってきた」と感じている方
・顧客への訴求価値を「共感マーケティング」の手法から探ってみたいと思われる方

日時 2019年03月03日(日) 開講(全4回)
開場時間 3/3(日)14:15 3/13(水) 18:00 3/24(日)&3/31(日) 14:00
料金 無料
定員 20名
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


本講座の目的

起業において、魅力的な商品やサービスを生み出すためには、「知識」「論理(ロジック)」「計画性」だけでは不十分。日々変動しているマーケットを肌感覚でとらえ、それを瞬時に分析できるような「直感」「想像力」「センス(感性)」も大切です。かの有名な物理学者アインシュタインも「Imagination is more important than knowledge」と遺していたように!

 

そこで、本講座では全4日間にわたり、「アートシンキング」の視点からご自身の起業ビジョン・事業アイディア・事業計画・資金計画を、ワークショップを通じて磨きませんか?「講義」の時間よりも、「感性(センス)」を耕すワークショップを通じて、この春にご自身の「感性(センス)」を存分に花開かせ、最終日には一般公開の場で発表もして頂きます。その先には、自信をもって事業の「世界観」を伝えることができる日々が待っているはずです。

アートシンキングとは ?

近年、ビジネスにおいて新規事業を生み出す一つの手法として「アートシンキング」への注目が集まっています。文字で表現されているイメージは「アーティストのように考える手法」ですが、具体的にはどのようなものなのでしょうか?大きくは、課題解決の方法を「ロジカル(論理的)」に考えるだけではなく、これまでの既成概念の枠をはずし、直感をフル活用して物事の本質をとらえていくことができる手法です。本講座では、その視点を耕すために、多様な価値観をもった参加者間でワークを行い、「自分がこれほど既成概念にとわられて物事をみていたのか!」と驚きの連続になることでしょう。ご自身の、事業の意味や方向性、具体的な顧客イメージや値ごろ感など、ぜひすっきりさせる機会にしていただきたいです。

 

ご参考「アートも学ばなければいけませんかね?」(志事創業社ブログより)

 

カリキュラム (予定)

Day1  2019年3月3日(日)14:30〜17:30(受付14:15~)
→インプット<「アートシンキング」を理解する>

・起業時に必要な「アート視点」とは?
・「感性マーケティング」とは?
・自分の「常識」を知る(自分の癖を知り、見方を変える。)
・ソロワーク:Visionを創る。


Day2  
2019年3月13日(水)18:30〜21:30(受付18:00~)
トレーニング<「制作」を通して体感する>①

・起業コンセプトの具体化
・グループワーク:Visionを創る。  / 価値観を整える。
・ 「値付け感」と「訴求価値」のバランスについて実例をもとに探る。

Day3 2019年3月24日(日)14:30〜17:30(受付14:00~)
トレーニング<「制作」を通して体感する>②

・グループワーク:「世界観」を伝える。/相互フィードバック

Day4 2019年3月31日(日)14:30〜17:30(受付14:00~)
→プレゼンテーション<「市場の声」を聴き、形にする> 

・「世界観」を伝える。
→一般公開プレゼンテーション/講師・ゲストによる講評

 

※各回の内容は、参加者皆さまの進捗により、一部変更する可能性があります。
※講義の時間以外にも宿題に取り組んでいただく予定です。

講師


臼井 清氏(合同会社 志事創業社 代表)
*事業開発アーティスト(美しいビジネス エバンジェリスト)
1984年に諏訪精工舎(現・セイコーエプソン)に入社。大阪を振り出しに台湾や英国、ドイツでマーケティングとHRM(人材活用マネジメント)中心に経験を積む。2014年に「人生を豊かにするチャレンジ」を応援するコンサルティング会社「志事創業社」を設立。各種研修/セミナーのプロデュース、ファシリテーション、顧客開拓マーケティング、3rdPlaceの企画運営など手掛ける。また、アートナビゲーター(美術検定1級) 、アートコンダクター(一般社団法人アーツアライブ認定)の資格を持ち、ビジネスシーンでのアートセンス・シンキングの活用に向けて、各種プログラム,イベントを実施中。

役職等
一般社団法人企業間フューチャーセンター  理事
ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京  パートナー
一般社団法人新興事業創出機構(JEBDA)   フェロー
マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社 パートナー
社会起業大学/中小企業大学校講師
等において、企業人や社会起業家との協働を中心に活動の幅を広げている。

 

メディア掲載等
美術検定合格者の声「仕事に活かす

単行本『働きかたNext選ぶのはあなた』日本経済新聞社編
日経X・TECH Webコラム「ソーシャル・リーマンズが行く!」
日経テクノロジーオンライン「シニア起業で失敗しないための、やりたいことを仕事にするコツ」
創業手帳Web「CSR進化論」
新聞コラム記事 環境新聞2015.5-2016.4連載

応募方法と注意事項

申込締切:2019年2月19日(火)18:00
合否発表予定日時:2019年2月24日(日)午後

 

【注意事項】

・応募フォームが表示されない場合は、マイページにログインしてから再度リンク先に移動してください。
・選考によって受講者を決定させていただきます。
・お申込みはおひとりにつき1回まで可能です。
・今回ご応募時にお答えいただいたアンケートは、本講座の選考以外には利用いたしません。
・本プログラムはエントリーフォームの記載内容にて選考を実施いたします。
・エントリーはweb受付のみとなります。
・本プログラムは公開された場での相互学習となりますので、最終プレゼンテーション(一般公開)を行いたくない、またはアイデアの情報などを共有したくない方は参加をご遠慮ください。
・本プログラム受講中に参加者間で知り得た他人のアイデアや個人情報等は、無断で公開、または流用しないことをお約束ください。
・プログラム実施の模様を撮影した写真や動画は参加者同士で共有、または本プログラムやStartup Hub Tokyoの広報資料として、事前の承諾なく利用させていただきますので、予めご了承ください。 


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


PAGE TOP