EVENTS

【申込締切済】【連続講座】全4回 SHIFT~成功へ導くビジネスモデルをデザインする~第2期(9/7~9/15)

※申し込みは終了いたしました。合否発表は8月27日(火)午後に予定しております。

消費者やユーザーのニーズは日増しに多様化しており、モノやサービスの考え方や作り方も変化しています。その中で以前よりユーザー経験に沿いモノやサービスを作り上げる方法が求められています。
また成熟した市場を持つ日本では今までにないイノベーションが必要で、ビジネスで成功をつかむためにもデザインシンキングの方法が重視されています。
この講座では全4日間にわたりデザインシンキングの基本を学び、参加者同士でワークショップを通じ何もない状態からアイディアを考え、ビジネスモデルのサンプル試作までを目標としています。

【講座の流れ】
自分のリソースの発見→日常問題点の発見(共感)→問題定義・創造→チームで試作・検証→新しい価値の発見→個人でビジネスモデルを考える→個人で試作→発表

【こんな方におすすめ!】
・起業を検討しているが何から手を付けたらいいかわからない方。
・起業したい業種は決まっているが何をしたらいいかわからない方。
・ビジネスアイディアはあるが成功するか不安な方。

※申込み締め切り:8月22日(木) 18:00
※合否発表予定:8月27日(火)午後

日時 2019年09月07日(土) 開講 (全4回) ※申込み締め切り8月22日(木) 18:00
料金 無料(交流会参加の場合、各1,500円)
定員 30
会場 東京都千代田区丸の内2−1−1 明治安田生命ビル
TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
主催者 Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


この講座の目的

本当に自分がやりたい、市場にニーズのあるビジネスアイディアを明確化し、カタチ(サンプル)にする全4日間の起業プログラムです

  • 自分にある今まで気づかなったリソースを発見する
  • 今までに出会わなかったメンバーと交流し、新たな考え方を発見する
  • 自分がやりたいビジネスを掘り下げ、明確化する
  • 消費者の立場に立って共感し、問題定義をする
  • 個人レベルでビジネスアイディアを考える
  • 個人レベルでイノベーションにつながるビジネスモデルサンプルの完成させる

デザインシンキングとは

自分本位でビジネスモデルを考えるのではなく、市場をしっかり把握して問題を定義し、消費者の立場にたってモノ・サービスを考えて「ビジネスモデル」を構築していきます。

その手法として

自分のリソースの発見」

今まで自分では気づかなかったリソースや実力を体験し自信をつける。

「共感」

相手の立場で考え理解する。

ミートアップ、交流、意見交換。

「定義」

目指す方向を決め真の課題を明らかにする。

日常生活での問題点などをブレスト。

「創造」

グループワークなどにより解決策を徹底的に創造する。

良いものを作り出すためにアイディアを出し合う。

ビジネスアイディアをデザイン化。

「試作」

簡易的なプロトタイピングの試作。

「検証」

出来上がった試作品を検証し、より深い問題発見につなげていく。

スケジュール

【第1回】 2019年9月7日(土)15:00~20:00※交流会18:00~20:00

14:30 開場

15:0018:00

・参加者同士のアイスブレイクとミートアップ

・グループワークによる個人的なレベルの気づき/日常生活における困り事をブレスト

18:0020:00

・交流会(自由参加)

 

【第2回】 2019年9月8日(日)10:00〜17:00

09:45 開場

10:0012:00 

・デザインシンキング講座
・問題定義と課題発見(グループワーク)

12:0013:00

昼休憩

13:0017:00

・各チームでビジネスモデルサンプルの創造と試作

・各チームの発表を共有

 

【第3回】 2019年9月14日(土)15:00〜18:00

14:30 開場

15:0018:00

・個人アイディア発表

・調査方法などを学ぶ

・フィールドワーク

 

【第4回】 2019年9月15日(日)10:00~20:00※交流会18:00~20:00

09:45 開場

10:0015:00

・個人ワーク(自由参加)

15:0018:00

・創造と試作

・個人発表

18:0020:00

・交流会(自由参加)

参加者同士の交流を深めていただくために第1回と第4回で合計2回の交流会を予定しております。

※交流会の参加は自由です。参加の場合は、飲食代として各日1,500円の参加費がかかります。

講師

市角 壮玄氏
hoxaiの旅するアートディレクター/デザイナー/hoxakikitchenフードデザイナー/BBT大学経営学部専任講師/内閣府地方創生カレッジ講師

デザインシンキングやWEB製作、21世紀の観光デザインの教育を行いつつ、占い師ユニットnot for saleで著名人を占ったりも。著書のフードデザイン本、『VEGESUSHI』はAmazon和食本ランキング1位を記録。本職のデザイナーとしては海外案件の他、映画館チェーン、航空会社、女性向けアパレルブランドのサイト、国際会議のポスターなど海外進出する日系企業や観光地、政府の事業のデザイン等、海外経験とフィールドワークを活かした外からの視点を取り入れたデザインを行う。

 

浦野 晋宏氏
株式会社ココント 代表取締役/株式会社夢育 エグゼクティブコーチ/コーチングスクールC-Cube 代表/ビジネス・ブレークスルー大学大学院(BBT大学院) メンタルコーチ

新卒で外資系コンサルティング会社に入社し、製薬、自動車、電気機器業界などに対して、各種マネジメントに関する業務改革、係るITシステム導入などのコンサルティングプロジェクトに参画。また、グローバル拠点共通のマネジメント指針の策定を進めるなど、グローバルプロジェクトへの参画経験も豊富に有している。一方、プロジェクトマネジメント、チェンジマネジメント、コーチングなどの研修も提供している。

前回の講座の様子

応募方法と注意事項

申込み締め切り:8月22日(木) 18:00

合否発表予定:8月27日(火)午後

【注意事項】

・応募フォームが表示されない場合は、マイページにログインしてから再度リンク先に移動してください。

・選考によって受講者を決定させていただきます。

・選考基準および選考理由に関するお問合せにつきましては、お答えいたしかねます。予めご了承ください。

・お申込みはおひとりにつき1回まで可能です。

・今回ご応募時にお答えいただいたアンケートは、SHIFT ~成功へ導くビジネスモデルをデザインする~の選考以外には利用しません。

・本プログラムはエントリーフォームの記載内容にて選考を実施いたします。

・エントリーはweb受付のみとなります。

・本プログラムは公開された場での相互学習となりますので、ピッチを行いたくない、またはアイデアの情報などを共有したくない方は参加をご遠慮ください。

・本プログラム受講中に参加者間で知り得た他人のアイデアや個人情報等は、無断で公開、または流用しないことをお約束ください。

・プログラム実施の模様を撮影した写真や動画は参加者同士で共有、または本プログラムやStartup Hub Tokyoの広報資料として、事前の承諾なく利用させていただきますので、予めご了承ください。


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。


PAGE TOP