EVENTS

スタハ Meetup! ~起業の前に立ちはだかる壁とは~

スタハ(Startup Hub Tokyo)は、おかげさまで、日々多くのメンバーの皆様にご利用いただいておりますが、自分以外には、どんな人がメンバーになっていて、どのように起業をめざしていたり考えたりしているのか、ちょっと気になりませんか?起業をめざす上で、同じ志を持った人と話し、繋がりを持つことは刺激や励みになるはず。
そこでStartup Hub Tokyoでは、そんなみなさんの交流を目的としたMeetupイベントを定期的に開催しています。
日頃Startup Hub Tokyoをご活用いただいている方はもちろん、今後利用を考えられている方も参加可能です。メンバー同士の新たな出会いの場としてご活用ください。

日時 2019年03月27日(水) 19:00~21:30
開場時間 18:30
料金 無料
定員 50名
会場 東京創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


 

スタハ Meetup! とは?

Startup Hub Tokyoのメンバー限定のMeetupイベントです。

毎回様々なゲストをお招きし、注目業界のトレンドについてお聞きしたり、ワークショップを開催しています。

起業に関する情報収集はもちろん、メンバー同士の新たな出会いの場としてご活用ください!

【過去開催分のイベントレポートをご紹介】

スタハMeetup

~ハードウェアで成功するために、まずは作りはじめよう~

スタハ Meetup 1st Anniversary!

~起業の選択肢~「社内」「兼業」「退職」の事例から考える自分に合った起業のカタチ ~

スタハMeetup

~志つなげる新コミュニケーション。“名志”交換イベント~

 

など、定期的に開催しています。

 

 

 

今回のテーマ:『起業の前に立ちはだかる壁とは?』

2018年度もまもなく終わり、4月から2019年度が始まりますが、ご自身の起業までのスケジュール管理や、課題解決などは十分にできているでしょうか?

今回のスタハMeetupでは、ワークショップを通して『ご自身の起業の前に立ちはだかる壁』を可視化し、課題解決に繋げていただきます。

前半のインプットタイムでは、先輩起業家として、株式会社RYM&CO. の谷合氏にお越しいただき、自身の起業ストーリーや起業するまでのスケジュール、起業準備中にやっておいたほうが良いこと。などをお話していただきます。

そしてその後のワークショップでは、LEGO® SERIOUS PLAY®という手法を取り入れながら、レゴ®ブロックを用い、自身の起業に対する想いや課題などを可視化、言語化していくワークショップを開催します。

文字で表現しにくい内容をレゴ®ブロックを通して作品として、可視化し、それをみんなに説明することにより共有し、そこから質問を受けることにより気づく。というステップでワークショップを進めていきます。

ぜひこの機会に、起業に対する想いや課題を整理してみてください!

 

対象

今後3ヵ月~半年以内に起業予定の方。

※起業に興味がない方や、すでに起業済の起業家の方の参加はご遠慮いただきます。

LEGO® SERIOUS PLAY®とは

2001年にレゴ社の教育事業部門にいたロバート・ラスムセン氏らにより開発されたレゴ®シリアスプレイ®は、 個人や組織の価値観やビジョンといった形のないものを手を動かしながら形にして、新しい気づきを得る思考メソッドです。組織開発や心理学、経験学習などの理論研究がプログラム開発のベースにあり、その根幹には「コンストラクショニズム=手を使った思考」というコンセプトがあります。組織の理念創出や浸透・新しいアイデアの創出・キャリア開発やキャパシティビルディング・チームビルディングやリフレクションなど、様々なシーンで使われていて、米国のマイクロソフト社やNASAも採用し、日本国内でも多くの企業や研究機関、教育機関で活用されています。

https://www.lego.com/en-us/seriousplay

ファシリテーター・ゲストのご紹介

【ファシリテーター】

井澤 友郭氏

こども国連環境会議推進協会 事務局長
社団法人 公共ネットワーク機構 理事
ワークショップ デザイナー
LEGO®SERIOUS PLAY®公認ファシリテーター

〈プロフィール〉
2003年から「正解のない課題」に「探求的に挑戦し続ける」人材の育成を目的とした、オルタナティブな教育プログラムを開発。企業や研究機関と連携したプログラムを年間150回ほど開催し、延べ1万2千人以上の学生や社会人にファシリテーターとして指導してきた。
そのプログラムは、デザイン思考やナラティブ・アプローチ、経験学習など、さまざまなメソッドを取り入れており、主体的な人材を育てるためのプレイフルな学びの場として定評がある。

,

,【先輩起業家トークゲスト】

谷合 竜馬氏
株式会社RYM&CO. 代表取締役

〈プロフィール〉
1988年東京出身。中央大学卒業後カラオケ会社に入り店長を務める。その後、雑誌出版社にて販売プロモーション、NPO法人ETIC.のSUSANOOプロジェクト企画設計及び運営、フリーランス、クラウドファンディングサービスCAMPFIREを経て、2017年11月(株)RYM&CO.(リムアンドカンパニー)を設立し、月額定額制テイクアウトサービス「POTLUCK(ポットラック)」を主宰。

 

当日の流れ

19:00~19:20 オープニング・アイスブレイク

19:20~19:50  【先輩起業家トーク】  株式会社 RYM&CO.  代表取締役 谷合 竜馬氏

19:50~20:50  【ワークショップ】

20:50~21:00 クロージング

21:00~21:30  ネットワーキングタイム

※Meetup中に実施するワークショップは、公開した場での相互学習となりますので、アイデアなどの情報について、共有したくない方は参加をご遠慮ください。

※イベントの開始後15分を過ぎた時点で、キャンセル待ちの方のご案内を開始致します。イベント参加へのお申込みが完了していた場合でも、15分以上遅れた場合はお席の混み具合によってはご参加いただけない場合がありますので何卒ご了承下さい。

※当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが、予めご了承ください。

 

 


・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで東京都及び運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、
または、主催者の都合やイベントを開催できない事由などにより、イベントの実施が困難と東京都及び運営事務局の判断した場合、
当イベントを中止する場合がございますので、予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとStartup Hub Tokyoホームページのinformationにて行います。
・当イベントへの参加に当たっては、「利用規約」のリンク先で内容をご確認いただき、ご同意の上、お申し込み願います。


PAGE TOP