EVENTS

【登壇者&観覧者募集!】 Startup Stage 〜関東学生ビジネスコンテスト〜

\来たれ! 次世代の起業家!/
Startup Stageは、関東各地から集った学生が起業家としての一歩を踏み出す舞台。優秀者には、「起業家甲子園」挑戦権と「シリコンバレー起業家育成ツアー」への参加権が獲得できるチャンスも! 11月26日(日)まで、本ページにてエントリーを受付中です。

※※ 観覧募集 ※※
12月18日(月)のピッチ本番の観覧もお申込みを受付しています。当日は、学生起業の経験者である株式会社アクセルスペース 代表取締役 中村友哉氏の特別講演も実施。起業に興味がある方ならどなたでも無料で参加していただけますので、本ページよりぜひお申込みください。

日時 2017年12月18日(月) 13:30〜16:30 ※交流会16:30〜17:30
開場時間 13:00
料金 無料
会場 TOKYO創業ステーション1階 Startup Hub Tokyo
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
主催者 Startup Hub Tokyo

▼ 観覧のお申込みはこちらから ▼
https://mp.startuphub.tokyo/event/requests/add
※Startup Hub Tokyoのメンバー登録(無料)が必要です。

 

Startup Stageとは

Startup Stageとは、関東の学生が起業家の第一歩として自分のビジネスプランを披露する舞台です。持ち時間7分間で、ICT(情報通信技術)を活用した自身のビジネスプランを発表していただきます。

 

【特典1】書類審査通過者全員に!
起業の第一線で活躍するメンターに、あなたが温めてきたビジネスプランを相談できる!ブラッシュアップワークショップに参加することができます。

 

【特典2】さらになんと優秀者には!
優秀なチーム、または個人には「起業家甲子園挑戦権」&「シリコンバレー起業家育成ツアー参加権」を贈呈!全国大会でのピッチに挑戦したい方、起業の聖地シリコンバレーでの起業家育成プログラムに参加したい方の挑戦をお待ちしています。
※該当者なしの場合もあります。

 

【特典3】他にもチャンス盛り沢山!
関東総合通信局長賞、Startup Hub Tokyo賞はもちろん、協賛企業賞などさまざまな賞を予定。副賞は役に立つものから、おもしろいものまでご用意する予定です。

 

協力:総務省関東総合通信局、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
協賛:株式会社NTTデータ、YJキャピタル株式会社

ピッチ登壇者 募集概要

ICT(情報通信技術)を活用したビジネスプランを発表する学生を募集します!

 

◯募集内容
ウェブサービスやアプリケーション、ロボットやAIなど、ICT(情報通信技術)を活用したビジネスプラン
発表時間は7分

 

◯定員

6チーム
※書類審査あり

 

◯応募資格
・関東に所在する高校・高専・大学・大学院の学生で、個人または2名以上で構成されたチーム。
・12/3(日)のブラッシュアップワークショップに参加できる方。
※起業の有無は問いません。
※該当地域:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県

 

◯エントリー方法
「ピッチ登壇者 募集概要」をお読みの上、下記リンク先のエントリーフォームよりエントリーを行って下さい。
https://goo.gl/forms/jsLOEXJCQhXR8GZT2

本番までの流れ

【1】エントリー(書類審査)
11月26日(日)22:00 エントリー締め切り
11月28日(火)18:00 書類審査結果発表

 

【2】ブラッシュアップセミナー
12月3日(日)13:30〜17:00のうち1時間

※1時間程度のメンタリングをチームごとに行います。
※書類審査に通過したチームのみ参加できます。

 

参加メンター

田島 聡一 氏
NICT ICT Mentor Platform メンター
株式会社ジェネシア・ベンチャーズ 代表取締役

 

【3】本番
12月18日(月)13:30〜17:30
・発表時間 7分

Startup Stage 当日について

開催日時:2017年12月18日(月)13:30〜17:30
場所:Startup Hub Tokyo
観覧定員:50名
参加費:無料

 

【タイムスケジュール】
13:30〜13:40 開会あいさつ
13:40〜13:50 審査員紹介・協賛企業紹介
13:50〜15:20 ピッチ&質疑・アドバイス(発表時間は1チーム7分)
15:20〜15:50 特別講演 株式会社アクセルスペース 代表取締役 中村 友哉 氏
15:50〜16:20 講評&表彰
16:20〜16:30 閉会あいさつ
16:30〜17:30 交流会(自由参加)

特別講演登壇者

中村 友哉 氏
株式会社アクセルスペース 代表取締役
1979年三重県生まれ。2007年東京大学大学院博士課程修了後、同年より東京大学産学官連携研究員として、超小型衛星の実用化研究に従事。2008年、株式会社アクセルスペースを設立し、代表取締役に就任。2013年に株式会社ウェザーニューズと共同で世界初の民間商用超小型衛星WNISAT-1を打ち上げて以降、現在までに計3機の超小型衛星の開発・打ち上げ・運用を実施。2015年より内閣府宇宙政策委員会宇宙産業・科学技術基盤部会委員。

審査員

勝屋 久 氏
NICT ICT Mentor Platform メンター
Team♡KATSUYA LOVEコネクター/画家

1962年 東京生まれ。上智大学理工学部数学科卒業後、日本IBMにて25年間勤務。2000年IBM Venture Capital Group パートナー日本代表、経済産業省IPA 未踏IT人材発掘・育成事業 プロジェクトマネージャーなどを経て、2010年8月に独立。『心でつながる場を創り、人の輝きを呼び覚ますお手伝い』をコンセプトに生き方そのものを職業として活動開始。2014年から本格的に画家として活動開始。現在は夫婦で様々な活動している。株式会社 アカツキ 社外取締役/応援団長、株式会社 クエステトラ 社外取締役、ビジネス・ブレークスルー大学 客員教授、富山県立大学MOT 非常勤講師、上智大学理工学部非常勤講師、総務省 地域情報化アドバイザー、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 理事/ビジネス プロデューサー、西粟倉村及び厚真町ローカルベンチャースクール チーフメンター、鯖江市 NPO法人エル・コミュニュティ 理事など多様な顔もある。

木下 京子 氏
Startup Hub Tokyo 起業コンシェルジュ
株式会社トヨタ自動車でカラーデザイナーとして勤務後、2006年株式会社 INNOVA GLOBALを設立し代表就任。モバイル&雑貨のECサイトを開設し、楽天市場でiPhoneケース販売シェアNo.1の実績となる。その後もヒット商品を次々と投入し、大手家電量販店等にスマホアクセサリー、IoTデバイスを販売。都内の百貨店で店舗運営も経験。将来の海外展開を視野に、事業と並行して2008年〜2010年北京清華大学に留学。一児の母。

菱田 光洋 氏
情報通信研究機構デプロイメント推進部門 部門長

1994年、東京大学法学部卒業、郵政省入省 経済産業省貿易振興課課長補佐(2006年~2008年)、在大韓民国日本国大使館一等書記官(2008年~2011年)等を経て、2011年から6年間、総務省情報通信国際戦略局で、WTO、ITU、OECD、APEC等の国際会議を担当。 また、TPP、日EUEPA、RCEP、TiSA等の通商交渉の電気通信分野の交渉官を務める。 2017年7月より現職。

山下 朝文 氏
総務省 関東総合通信局 情報通信部長
郵政省-総務省と入省以来ICT行政に幅広く携わる。IoT、AIを始めICTの利活用の推進を担当している。
ミライノピッチ2016(OIH)、Challenge IoT Award 2016 ビジネスモデル発見&発表会 近畿大会等、多くのスタートアップ向けピッチの審査委員を務める。

 

※50音順

お申込み先

◯ピッチ登壇を希望される方
「ピッチ登壇者 募集概要」をお読みの上、下記リンク先のエントリーフォームよりエントリーを行って下さい。
https://goo.gl/forms/jsLOEXJCQhXR8GZT2
※書類審査があります。
※Startup Hub Tokyoのメンバー登録(無料)が必要です。

 

◯観覧を希望される方
お申込み先:https://mp.startuphub.tokyo/event/requests/add
※Startup Hub Tokyoのメンバー登録(無料)が必要です。

 

 

 

【注意事項】

・当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。これらの写真・動画にご自身の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

・諸般の事情により、この本イベントをやむを得ず変更又は中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

【お問合せ先】

email: event.info@startuphub.tokyo
電話番号:03-6551-2470

PAGE TOP