MAGAZINE

コンシェルジュの現場から vol.1「コンシェルジュ相談って何?」

起業を考え始めた方なら、お気軽にご相談を

「どんな相談ができるのですか?」、「まだ漠然としている段階だけど、そんな相談でもいいんでしょうか?」
というような質問をいただくことがあります。

答えは『起業、独立などに関する事ならどんなことでも、どんな段階でもお気軽に相談にいらしてください!』
起業・独立には、まずは決意が固められるか。その上で事業内容、手続き、ひいては、必要な人材や拠点の確保、資金の調達など、考えるべきことが多くあります。

自分で調べて解決できることもありますが、誰かに相談できれば心強いですよね。
そんな時に、客観的な視点で幅広い悩みのご相談に応じるのが「コンシェルジュ」です。

ご相談のステップ

1.事前確認シートへの記入

受付でこちらのシートに記入していただきます。(内容は、お名前等の他、起業の準備段階や、起業に関する現在の悩みなど)

ご相談ステップ1、まずは事前確認シートに記入!

2.ご案内

順番が来ましたら、コンシェルジュデスクまでご案内。

順番が来ましたら、コンシェルジュデスクまでご案内

3.ご相談実施

当日担当するコンシェルジュが、ご相談に応じます。事前確認シートを拝見し、より細かな現在の状況をじっくり伺いながら、相談を進めさせていただきます。

当日担当するコンシェルジュが、ご相談に応じます

【コンシェルジュの詳細は、こちらでご覧いただけます。コンシェルジュのシフト表も公開しています。】
https://startuphub.tokyo/concierge

混雑している際はお待ちいただくこともありますが、現状、午前中、土・日などは比較的スムーズにご案内できます。
1回のご相談はおよそ30~40分。起業準備を進めながら、後日の再相談も可能!
あまり気構えせずに、ぜひ「コンシェルジュ相談」をご利用ください。

<次回は、コンシェルジュがどんな風にご相談対応しているか…その実際をお伝えします!>

PAGE TOP