コミュニティマネージャーに気軽にお声がけください!

スタハに「コミュニティマネージャー」がいるのをご存知ですか?

「コミュニティマネージャー」の役割は、一言で言うと、“ハブ”のような存在。
起業をめざすメンバーさん同士のマッチングや、必要に応じて企業さんや外部の方々とお繋ぎするなど、メンバーさんにより近い存在で起業のサポートをしています。

今回は、スタハのコミュニティマネージャーについて、ご紹介します。

具体的な役割は?できることはこんなこと!

 

平井:スタハのコミュニティマネージャー、平井です。
役割はメンバーさん同士をつないだり、スタハコミュニティを活性化させること。具体的には次の3つです。

 

・壁打ち相手になります
コンシェルジュに相談するまでではない小さな相談や、モヤモヤした相談に乗っています。お話を聞いて、その方に合ったサービスを紹介したり、スタハメンバーや外部の人におつなぎすることもあります。

・メンバー同士のコミュニティづくり
イベント参加者のコミュニティづくりやアフターフォローをしています。

・メンバーさんが交流するイベントの企画・運営
月に1回のランチ会「スタハdeランチ」やミートアップイベントなど、メンバー同士が交流できるイベントを企画・運営しています。

 

 

コミュニティマネージャーをこう使ってほしい!

平井:コンシェルジュ起業相談はまだハードル高い、でもちょっと相談したいことがある、そんなときは壁打ち相手として気軽にお声がけください。モヤモヤしていて、まとまった相談にならないことでもOKです。

アイデアがまとまらず停滞しているときや次が見えないときは、他人に話すことでご自身の本心が見えてきて、取り組むことが明確になったり、次の一手が見えることがあります。話すことでスッキリする、ということもありますね。

こういう仲間、こういうモノを求めている、といった具体的なご要望があれば、情報が入り次第お知らせします!

もちろん、どのコンシェルジュに相談したらよいか分からない、自分に合った講座やイベントを知りたいなど、スタハに関することも大歓迎です。
まずは何でも私に話してみてください!

 

 

スタハのコミュニティはどんどん活発に!

平井:メンバーさんから、「こんな方と出会えました!」「いまここまで進んでいます」といったうれしい報告をいただいています。

・交流イベントで仲間が見つかった!
イベントでつながった参加者同士の輪が広がっています。
起業に関するイベント情報を共有しあったり、定期的にスタハで集まったり、さらにメンターに出会った方も。

ビジネスパートナー、見つかった!
コンシェルジュ起業相談を受けていた利用者さん同士をおつなぎしました。現在、将来的なビジネスパートナーとして、可能性を探りながら情報交換しているそうです。

メンバー同士のコミュニティが活性化!
同じ課題意識を持つ方同士をご紹介しました。関連イベントやシンポジウムに一緒に参加したり、お互いの事業をサポートできるネットワークを紹介しあうなど、いいコミュニティになっています。

 

コミュニティマネージャー、平井から!

 

平井:スタハには、いたるところに出会いやチャンスがあります
まずはイベントに積極的に参加して、ネットワーキングをしてみてください。
ミートアップイベントやスタハ de ランチなどの交流イベントでは、普段出会えない方との出会いや、起業仲間との出会いが待っています。

そして何かに困ったら私、コミュニティマネージャーに声をかけてください!
皆さんの輪がつながる“ハブ”になれるよう、お手伝いさせていただきます。

 

\メンバー登録、受付中です/
https://startuphub.tokyo/lp/joinus

PAGE TOP